• ホーム
  • 海外旅行先では必需品!?Google翻訳の実力とは?

海外旅行先では必需品!?Google翻訳の実力とは?

Googleアカウントを登録すると、メールやオンラインストレージなどの機能が無料で利用できます。Google翻訳も無料で利用できる便利な機能のひとつで、辞書がなくても外国語を自動的に翻訳してくれます。PC版はブラウザでアクセスして、外国語または日本語の文章を入力しますが、スマホ版は音声入力や手書きモードにも対応しています。手持ちのスマホにアプリをインストールしておけば、海外旅行の時に手軽に現地の人と意思疎通ができます。

Google翻訳の大きな魅力のひとつは、使用する言語のデータをインストールしておけば、オフラインでも利用ができることです。オフラインでも利用できる翻訳アプリのほとんどは有料ですが、Google翻訳は無料で手持ちのスマホが翻訳機として機能してくれます。

新しいバージョンのGoogleの翻訳アプリには、カメラと連動したカメラ翻訳機能を搭載しているという特徴があります。カメラで撮影した文章を文字認識させてから訳文を表示してくれるので、慣れない外国語の文字を手作業で入力しなくても済みます。最新版のアプリにはカメラ翻訳とリアルタイム翻訳機能が連動するようになっていて、カメラをかざすだけで自動的にリアルタイムで訳文が表示されます。海外旅行先で道を尋ねたり買い物をする程度であれば、問題なく利用できるほどの実力です。海外旅行に行く時は有料の翻訳アプリや翻訳機を使用するよりも、無料のGoogle翻訳のほうが重宝します。

Google翻訳は多言語翻訳に対応しているというメリットもあり、最新版の使用可能言語はトータルで103の組合わせです。これらのうち、59言語はオフラインでも利用ができます。カメラ翻訳やリアルタイム翻訳は38言語に対応しており、近い将来に新たなバージョンがリリースされて対応言語数が増える可能性があります。

Google翻訳は文章以外にも、機械音声で訳文を知らせてくれる便利な機能を備えています。音声を録音すると外国語の学習に活用できるので、海外旅行や海外企業とビジネスをする予定がある方は使い方をマスターしておくと良いでしょう。アプリが喋る音声を録音する場合は、ブラウザや専用のツールでMP3ファイルのダウンロードをするだけです。珍しい言語を学習する場合でも、多言語翻訳に対応したGoogle翻訳アプリを利用すれば効率的に習得できます。

Google翻訳は言語の組合わせや単語によっては不自然な訳文が生成されるなどの問題がありますが、意味を調べたり簡単な意思疎通をする程度であれば十分です。海外旅行で買い物をしたりビジネスで外国人とコミュニケーションを取る必要がある場合には、Google翻訳は必須アイテムです。

関連記事