• ホーム
  • スマホでラジオが聞ける!?radiko.jpは災害時にも役立つ!

スマホでラジオが聞ける!?radiko.jpは災害時にも役立つ!

スマホは地上ラジオ放送の受信機を搭載していないので、ラジオを聞くことはできません。それでもラジオアプリをインストールすれば、インターネット回線経由で配信されている地上ラジオ放送が無料で聞けるようになります。モバイル機器用のラジオアプリはいくつかありますが、一番人気を集めているのがradiko.jp(ラジコ)です。

radiko.jpはPC版(ブラウザ版)とスマホアプリが用意されていて、パソコンやスマホがあれば誰でも無料で地上ラジオ放送が聞けます。一般的にラジオ放送は、放送局から配信される電波が届くエリア内でしか聞くことができません。これに対してradiko.jpであれば、日本国内であればどこに居ても日本中のラジオ放送を聞くことができます。

普通のラジオ受信機は周波数を変えてチャンネルを変えますが、radiko.jpアプリは番組名を見ながら聞きたいチャンネルを自由に選ぶことができます。番組表とチャンネルが一体になっているので、放送局ではなくて聞きたい番組が直接選べるというメリットがあります。パソコンで聴きたい場合はブラウザでサイトにアクセスして、放送局を選べば音声が流れます。

radiko.jpアプリには録音機能が付いていませんが、専用のツールを利用すれば簡単に音声データをスマホやパソコンに保存することが可能です。AndroidとiOSの両方で配信されるラジオ放送を録音するためのツールが無料で配布されているので、録音をして後でゆっくり聞くこともできます。

radiko.jpは暇つぶしだけでなく、地震や台風などの災害時に情報を得る手段として活用できます。大規模な災害時でもWiFiや携帯電話会社が提供するインターネット回線が利用できる場合があるので、停電時でも災害情報を入手することが可能です。最近はラジオでも緊急地震速報の情報が配信される場合がありますが、radiko.jpアプリを利用して本震が始まる前に大地震の情報を入手することができます。

一部のモバイル機器やパソコンには地上波テレビ放送の受信が可能なワンセグチューナーを内蔵する機種がありますが、ラジオ放送の受信ができる機種はありません。radiko.jpアプリをインストールしておけば、手持ちのスマホがラジオとして機能するので非常に便利です。もしもの場合に災害情報を入手する手段としても活用できるので、インストールしておくことをおすすめします。

関連記事